即日融資カードローンなら!

カードローンの利用について

カードローンの利用について解説します!

カードローンの利用について解説します!

キャッシングが身近になると共に、カードローンも私たちにとっては馴染み深いものとなっていますが、何かと混同されやすいのも事実です。そこでここでは、知っているようで知らないカードローンのシステム等について、お話していきたいと思います。カードローンとは簡単に言いますと、基本的には個人向けの無担保融資のことで、有担保型のローンより個人信用を重視したローンと言えます。原則として、定職に就いていて安定した収入があれば申込は可能ですが、必ずしも審査に通りやすいとは言えません。とは言え、良心的な業者で限度額10万円程度で、安定した収入のない学生や専業主婦等が利用出来るカードローンもありますので、中小規模でも優良で評判のいい業者を探してみることをお勧めします。

 

カードローンは使途の自由なフリーローンの1つですが、自動車・教育・住宅等、目的が決まっていて長期に渡る返済が必要なローンよりは、金利が高めになっています。その代わりというわけでもありませんが、限度額内で何度でも繰り返し借りたり、返済したりすることが出来、返済の途中で借り足すことも理屈上は可能です。しかしこうするといつまでも返済が終わらず、利息が減らないということにも成りかねませんので、くれぐれも計画的な借り方をするようにしましょう。

 

カードローンの返済方法は、利用残高に応じて前持って決められた額の返済を続ける、残高スライド定額リボルビング方式を採用している業者が多いです。銀行のカードローンですと、毎月の口座引落が主流となっています。また申込方法は店頭での申し込みの他、大手の銀行や業者なら、ネットや無人契約機を利用した申し込みも可能です。オンラインで申込をしますと、まず事前審査と信用情報機関への照会が行われます。これは申込者が既に他のローンやキャッシングやクレカの使用をしている場合、その履歴が信用情報機関に登録されているので、銀行や業者は申込者の計画性や返済能力をチェックするために、このデータを閲覧するのです。そして勿論、申込者の職業や収入等基本的な個人情報もチェックした上で合否が決まるのです。